SMP24-1/24 ハラマS(Jarama S)-その2

SMP24のキット製作で1つこだわっている所がある。
それは、シャシーの再現だ。
完成してしまえば見えなくなる。完成させて本人しか見ない場所なので
なくても気にしない人も多いはず。

それでも、スケールモデルとして車という機械を再現する時に
シャシーを再現する事で隠れている中身も表現出来ればと考えている。

個人的にもカーモデルを作るとき最初にボディにシャシーをはめたドンガラ状態が好きで、
これから車を1台レストアするような感覚でワクワクするのである。

今回は、そんなシャシーを含め、ボディ以外の製作様子を紹介。

まず取り掛かるのは、資料探し、もしかするとキット製作でもっとも時間を使うのは
この調べる作業かもしれない、短い時でも製作の2ヶ月前、モノによっては1年前から準備を始め
その車が現役当時の雑誌や、国内の書籍、洋書と
手に入れば図面のコピーやパーツリスト・整備書
そしてネットの画像はもちろん探せるだけ探す、
少ない時で300枚くらいだが多いときは1000枚を超える。
海外のオークションでその車の中古パーツを検索するのも恒例で
ちょっとしたレストア気分だ。

Jarama S_中013


Jarama S_中012

全て手作業の頃は、書籍とプリントアウトしたもの数百枚が部屋を埋める事になる。

そんな全て手原型時代のハラマSの製作風景を少しだけ、

Jarama S_中001


Jarama S_中002


Jarama S_中003


Jarama S_中004


Jarama S_中014


Jarama S_中005


Jarama S_中006


Jarama S_中007


Jarama S_中008


Jarama S_中009


Jarama S_中010

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SMP24@TAKA

Author:SMP24@TAKA
車模型師
SMP24というブランド名で1/24の
スーパーカーのガレージキットを
製作しています。
以前はガレージキットメーカーで
3D設計をしてました。
趣味はロードバイク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR